三つの編みこみで作る編みこみヘアアレンジ

編みこみがかわいいヘアアレンジ

編みこみを複数使った編みこみヘアアレンジを作ってみました。小さい編みこみと大きな編みこみを組み合わせるのがかわいく見せるポイント。

大きな三つ編みには、小物使いでシュシュを使って、単調になりがちな三つ編みをおしゃれにアレンジ。

三つの編みこみで作る編みこみのやり方

表編みで編みこみをつくっています。

表編みで編みこんでいきましょう。今回、大と小のサイズの違う編みこみを作りたいので大きくなりすぎないよう注意。
表編みのやり方

画像のような細かい編みこみにしましょう

編みこみは、このくらいの細かさになるようにしましょう。あとで作る大きな三つ編みと大きさに差があった方がおしゃれに見えるからです。

反対側にも同じく表編みで編んでいきます

反対サイドも同じように表編みで編んでいってください。もちろん細かめな編みこみで。最後の三つ編みの先端はゴムでしばってください。

二つの編みこみを片側にまとめます

片側に二つの編みこみをまとめちゃいます。反対側の編みこみが届かないって時には、軽く髪全体の流れに埋めちゃって流れだけ作ってください。

写真くらいの大きな三つ編みを作る

片側にまとめた髪で、太めの三つ編みを編んでください。このとき小さな三つ編みも巻き込んで編んじゃってOKです。

三つ編みで編んだ先はゴムでとめる

こんな感じの三つ編みができます。三つ編みの先端はゴムでしばってください。

ゴムを隠すようにシュシュで巻いてあげる

さっきのゴムを隠すように、シュシュを飾り付けます。

今回の編みこみヘアアレンジで、何も飾りがないとなんか変。そういう時にはシュシュをつけてあげると髪型のワンポイントとなり、ヘアアレンジの仕上がりがグッとよくなる。ヘアアレンジをする時には色違いを3つくらい持っておくとよりGoodです。

髪をつまんで少しひきだす

このままでもヘアスタイルとしてよくはできているけど、少しのアレンジをプラス。

指先で髪を少しつまんでひきだしましょう。これでまとまりすぎていた三つ編みに動きがでてくる。

このくらいラフな感じになるようにしよう

三つ編みをこのくらい崩しちゃってください。見た目にゆるくラフな三つ編みが出来上がります。

耳の裏あたりにヘアピンでとめると編みこみがおちてこない

最後の仕上げに、編みこみの崩れ帽子として耳の裏で編みこみをヘアピンで留めてあげましょう。これで編みこみヘアアレンジのもちがよくなる。

三つの編みこみで作る編みこみの出来上がり

二つの編みこみが重なってかわいく仕上がった

『大・小』二つの編みこみを使ったおしゃれな編みこみアレンジの出来上がり。細かい編みこみできれいめな印象を感じさせるアレンジになったと思う。

シュシュもなかなかいい感じ。ちょっと暗い色にすると、大人っぽさがもう少しでるかも。

左右でちょっと違った印象の髪型です

正面から見たときは、両サイドに編みこみがみえておしゃれ。左右非対称ってのも個人的に好きなアレンジです。

逆サイドはこういう編みこみのかたちができている

大きな三つ編みの反対サイドはこういう感じ、細かな編みこみと髪の流れがうまく表現できていて反対側からみてもいい感じです。

最後まで読んでいただきありがとうございます
ブックマークなどなど、していただけると励みになります♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
PAGE TOP