浴衣に似合うふわっとしたまとめ髪アレンジ

浴衣にはアップ系のアレンジって非常によく似合いますが、今回のようなまとめ髪アレンジも日本女性らしさが出ていい感じ。

ちょっとまとめ髪をふわっと仕上げるだけでも、浴衣を着るだけでそれっぽくみえちゃいます☆

浴衣に似合うまとめ髪ヘアアレンジの方法

じゃまな髪の毛を留めておく

じゃまな髪の毛を留めておく

ちょうど頭の半分くらいから上の髪を画像のように、上側に持ち上げダッカールとかで留めておこう。

ちょっと手間だけど、こうしておくとした半分の髪にアレンジをくわえやすい、あときれいに仕上げやすいです。これはプロの美容師さんでもする事だったりする。

残りの髪をサイドでまとめる

残りの髪をサイドでまとめる

残りの下側の髪をサイドでまとめましょう。もちろん左側でも右側でもどちらでもOK。

今回は左側でまとめ髪を作ってみました。ほらっ上側の髪を上で固定しているから簡単に下側だけの髪を集めてまとめ髪を作れるでしょ。

トップに丸みを出すための逆毛

トップに丸みを出すための逆毛

トップ部分に逆毛を立てるわけですが、これ全体に逆毛をたてちゃダメ。この逆毛はちょっとだけでOK。頭に丸みを持たせたいだけなんだ。

逆毛をちょっと立てたら、残りの髪で包むって感じかな。次の写真を見ると包んだ感じと、丸みが出ている感じがわかると思う。

上側の髪をまとめ髪と合わせる

上側の髪をまとめ髪と合わせる

上側の髪をとり、まとめ髪を合わせてしまいましょう。まとめ髪の根本の部分でちょっとひねってピンを使って固定。こうするとまとめ髪根本のゴムを隠す事もできちゃいます。

ちょっと言葉だけじゃ分かりにくいだろうから、動画見れる子はコチラの動画をご覧ください。

トドメのボリュームアップ

トドメのボリュームアップ

上側から合流させた髪にも逆毛を立てるなどして動きを出してみよう。するとこんな素敵なまとめ髪ができちゃう。

フラワーアクセサリーで出来上がり

フラワーアクセサリーで出来上がり

最後に夏らしく黄色の元気なフラワーアクセサリーをつけて出来上がり。お花1つで全然違って見えるね。

浴衣に似合うまとめ髪ヘアアレンジの方法

流れるようなまとめ髪

左側に流れるふわっとしたまとめ髪。着物を来ているだけで同じまとめ髪でもいつもと違った雰囲気を出します。

正面の画像

正面はまとめ髪方向に髪を流しただけ。夏らしい黄色のヘアアクセサリーがかわいいですね。

右サイドはスッキリ見える

まとめ髪のない右サイドはスッキリみえますね。モデルさん曰く、このちょっとだけ残した後れ毛(右側の毛束)を残して置くのがポイントだそうです。

まとめ髪

丁寧に逆毛をたてただけあってボリュームが出たまとめ髪ができましたね。これで注目を浴びる事間違いなしっ(^^)

バランス良く仕上げる

ちょっとしたまとめ髪アレンジでも美しく仕上げる事ができました。キレイ系のアレンジだから今回のは若い子じゃなくても幅広くみんなに使ってもらえそうですね。

最後まで読んでいただきありがとうございます
ブックマークなどなど、していただけると励みになります♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
PAGE TOP