ロングヘアでちょい見せうなじ、浴衣アップアレンジ術

ロングヘアでちょい見せうなじ、浴衣アップアレンジ術

浴衣の季節がやってきましたね。という事で今回は浴衣ヘアアレンジ。

浴衣でちょっとうなじが見えていると、ちょっと大人っぽい雰囲気が出せますよね。でもロングヘアだとそのうなじも隠れてしまいます。という事でロングヘアでも首元がすっきりするヘアアレンジをしてみました。

ロングヘアでのちょい見せうなじアレンジの方法

左サイドを編みこむ

左サイドを編みこむ

矢印のように、上から下方向に編みこんでいきましょう。編みこむ時に余計な髪があるとたいへん編みこみが難しいので、残りの髪はダッカールなどでとめておきましょう。

先端は三つ編み

先端は三つ編み

先端は三つ編みで編みこんでいきます。三つ編みができたら軽くゴムなどでくくっておきましょう。

右サイドも同じように編み込む

右サイドも同じように編み込む

後ろ髪を編むために髪を前にとめる

後ろ髪を編むために髪を前にとめる

次に後ろ髪を編みこんでいくわけですが、その前に写真の位置で髪の毛を前にもっていきまたダッカールなどで固定しておきます。

後ろ髪は三つ編みで編み込む

後ろ髪は三つ編みで編み込む

後ろ髪を大きく束ねて、あとは三つ編みでしっかり編みこんでいきます。編みこみですが、真後ろではなく写真のように多少横にずらして編み込むのがポイント。

これでロングヘアを、コンパクトに折りたたむ下準備が完了です。

折りたたんでヘアピンで留める

折りたたんでヘアピンで留める

写真のように、先ほど編み込んだ三つ編みをぐるっと回してヘアピンで固定します。髪の毛の量が多いと固定しにくいので数本ヘアピンを使って固定しましょう。

また軽くヘアスプレーなどしておいても、ホールド力がアップします。

左右の三つ編みも同様に折りたたむ

左右の三つ編みも同様に折りたたむ

あと左右の三つ編みも同様にくるんと丸めてヘアピンで固定していきます。するとどうでしょう、首元がすっきりしてきましたね。

髪の毛を下ろします

髪の毛を下ろします

先程、前にたたんだ髪の毛を後ろにもどしてあげましょう。するとせっかく首元がすっきりしたのにまた髪の毛で隠れてしまいました。そこで次はこうしていきます。

髪を内側にたたんで留めていきます

髪を内側にたたんで留めていきます

下ろした髪の毛は、矢印のように内側に折りたたんでしまいましょう。こうする事でまた首元がすっきりし、うなじが見えてきますね。とりあえずこれで完成といいたいところですが、浴衣に対して髪型がちょっと地味に見えてしまうのでプラスαを取り入れましょう。

ヘアアクセサリーを取り入れる

ヘアアクセサリーを取り入れる

浴衣に合うよう、使いやすいホワイト系のヘアアクセサリーを取り入れてみました。さぁこれでちょい見せアレンジの出来上がりです。

うなじちょい見せアレンジの出来上がり

首元すっきり

ロングヘアでもすっきりできましたね。今回のモデルさんはかなり髪の量が多い子なので若干、髪の毛の折りたたみが難しかったんですけど何とかなりました。髪の毛の量が普通以下の子だったら比較的にもっと簡単にできる。

ボブスタイル

見た目には、ボブっぽくなりましたね。ロングヘアっていろんな髪型にチャレンジできるから面白い。ただ洗髪は大変ですけど。

首元

こちらから見るとよくわかりますね。これが先ほどまでロングヘアだったとはね。

チラリと見える編みこみ

サイドを見てみると、最初に編み込んだ編み目が見えますね。編みこみってちょっとしたテクニックですけど、けっこう使える場面が多いです。ぜひ覚えておこう。

最後まで読んでいただきありがとうございます
ブックマークなどなど、していただけると励みになります♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
PAGE TOP