明るく魅せる編みこみ浴衣ヘアアレンジ

明るく魅せる編みこみ浴衣ヘアアレンジ

浴衣といっても、落ち着いた大人っぽいアレンジなど様々。今回は明るい花アクセを使った、明るめのヘアアレンジをしてみます。

まだ夏は始まったばかり、これからある花火大会や祭りなど、この時期限定の浴衣姿でお出かけしちゃおう!ちなみに今回のモデルはロングヘアガールです。

花アクセサリーを使った浴衣アレンジの方法

耳の上から編みこむ

耳の上から編みこむ

写真のように、耳の上あたりから編みこんでいきましょう。写真のようにちょっと太めの編みこみでOK。

最後は三つ編み、これを左右両方で編みこむ

最後は三つ編み、これを左右両方で編みこむ

そして、最後は三つ編みで仕上げてゴムで留めておきましょう。さてこれで編みこみ終了・・・じゃなくて、反対側(右サイド)も同じように編みこんじゃって下さい。

カチュームを使ってみる

カチュームを使ってみる

左右編みこんだら、カチュームをつけておこう。あまり派手すぎると、あとで付けるフラワーアクセサリーが目立たなくなってしまうので、合わせやすい黒のカチュームにしました。

三つ編みを曲げて先端は内側にたたむ

三つ編みを曲げて先端は内側にたたむ

ちょっと、写真ではわかりにくいかもしれません。これ矢印の場所でクネッと折り返します。

更に先端を内側に入れて、外側から先端のゴムとかを見えなくしてしまおう。

ヘアピンで留める

ヘアピンで留める

ヘアピンを使って固定しよう。一本じゃ留めるのが難しいから二本以上使って留めるといいです。

右側の編み込みもくねっと折りたたむ

右側の編み込みもくねっと折りたたむ

右側も同じように、くねっと折りたたんで、ヘアピンで固定しちゃおう。写真ではわかりにくいんですが、曲げて内側にたたむ感じです。

仕上げ

これが、仕上がった時の写真。これでどんな感じに、編みこみをおりたたんだかわかるかな。

明るいフラワーアクセサリーを使う

明るいフラワーアクセサリーを使う

ここポイント。今回明るい感じにしたかったので、ちょっと眩しいくらいの色のアクセサリーを使いました。

これだけ明るいアクセサリーを使うと、後ろ姿でいい目印になるから、祭りではぐれた時など相手が自分の事を見つけやすい!まさに祭り最適なヘアアクセサリーです。

浴衣アレンジの完成

花アクセサリー

浴衣の柄に合わせたわけじゃないけど、いい感じに合いましたね。明るさも表現できたけど、それと同じくらいなんか、さわやか。

カチュームアレンジ

カチュームのワンポイントになっていいですね。カチュームっていろんなデザインあるし、何よりアレンジに合わせやすいので一本もっておくとGood。

前髪を流す

前髪はただよこに流しただけ。

襟足

編みこんでたたんで置くと、首元がすっきりするので気持ち涼しい。さて今年の夏は浴衣だけおしゃれにせず、せっかくなので髪型もアレンジして出かけよう。

最後まで読んでいただきありがとうございます
ブックマークなどなど、していただけると励みになります♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
PAGE TOP