前髪編みこみの方法

前髪編みこみの方法

前髪編みこみは、ヘアアレンジと組み合わせやすくそして簡単にできちゃうアレンジです。

普通に前髪を編み込むだけでは変になっちゃうので、こちらで説明しているように少し崩してあげるとかわいい前髪あみこみができます。

簡単にできる前がみ編みこみの方法(作り方)

前髪を斜めにとりわける

前髪を斜めにとりわける

斜め方向にラインができるよう前髪をとりわけます。斜めに編み込みをした方が見た目におしゃれ。

編みこむ前に髪を束ねておく

前髪編み込みをする時には、残りの髪を後ろで束ねておきましょう。余計な髪をつかむ事が少なくなり簡単に編みやすくなります。

表編みこみで編んでいきます

表編みこみで編んでいきます

前髪の編みこみだからって特別な編み方はしません。『表編みこみ』という編み方で髪を編んでください。表編みこみを知らない方は下の表編みこみのやり方をチェック!

表編みこみのやり方(作り方)

おでこに沿って編む

編みこみはおでこに沿ってやっていく

通常の表編みこみと同じですので、最初の編みだし方も一緒です。いつも通り小指で髪をすくっては、合わせての繰り返ししてください。

前髪は意外と簡単に編めます

前髪は意外と簡単に編めます

『前髪編みこみ』なんで、後ろに編んでっちゃいけません(笑)

おでこ側に編みこみのラインができるようご注意くさいませー

編みこみの最後は三つ編みで

編みこみの最後は三つ編みで

前髪編みこみの最後の方は、普通に三つ編みで編んでください。こちらもいたって普通の三つ編みでOKです。

きっちり編まないのがポイント

前髪編みこみは、きっちりしすぎるとおかしくみえる

これで、前髪編みこみがほぼできたわけですが、あみこみが揃いすぎて何か変に見えません??

そう『前髪編みこみ』には、ちょっとしたアレンジってもんが必要。

編み目をひき丸みをつける

フロント側の編み目をひき丸みをつける

上の画像のように片方の手で、編みこみを引き出してたるませ(緩む)ます。感じとしては、編みこみ部分が丸い円を描くような形まで髪を引き出していきます。

なぜ編みこみをたるませるの?

しっかりした前髪編みこみだと、ラインが出すぎて使いどころが難しい。編みこみをたるませる事でラインがやわらかくなり女の子らしい丸みをもった編みこみになる。

たるませてあげる

親指でもみ上げ付近までたるませてあげる

もみ上げの位置まで入念に編みこみを緩ませれば、女の子っぽい前髪編みこみができてきます。

優しい雰囲気に

ゆるませると、こんな優しい雰囲気に

15秒もやってあげれば、こんな感じに仕上がります。編みこみを緩ませる前とは、印象が違いますね。

ビシッとしたタイトな前髪編みこみをしたいなら、緩ませないのも方法ですが、今回のように編みこみを緩ませた方がバランスよく見え、いろんなヘアアレンジに合わせやすいでしょう。

前髪編みこみの出来上がり

前髪編み込みの出来上がり

緩ませるというアレンジを加えた前髪編みこみの出来上がりです。

編みこみの最後の方は、サイドでくるんと丸めてヘアコサージュのようにしてヘアピンで留めたりしてもいいでしょう。

前髪編みこみは、ほかのヘアアレンジと合わせやすいのでぜひ覚えておきましょう。アップ系のヘアアレンジや、更にサイド、バックの方で編みこみアレンジを加えてもよさそうですね。

最後まで読んでいただきありがとうございます
ブックマークなどなど、していただけると励みになります♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
PAGE TOP