ミディアムヘアで作るロープ編み込みハーフアップ

ミディアムヘアで作るロープ編み込みハーフアップ 今日は、ロープ編み(ツイスト編み)を応用した、ちょっと変わった編み込みアレンジを紹介します。

ロープ編みは難しそうに見えますが、慣れると簡単にできるようになります。 ミディアムヘアくらい(肩くらい)の長さがあればできるので、ぜひトライしてみてください♪

ロープ編み込みアレンジの作り方

顔まわりの髪の毛を2つに分ける

顔まわりの髪の毛を2つに分ける まず最初に、右サイドの顔まわりの髪の毛をすくって2つに分けます。前髪はお好みで残してくださいね。
(今回は右から左に編み込みをするので右サイドの髪の毛をとっていますが、逆にしたい場合は左側の髪の毛をすくって分けてください。)

ねじりながらロープ編みで編み込む

ねじりながらロープ編みで編み込む 2つの毛束をねじりながらロープ編み込みをしていきます。最初に分けた2つの毛束に顔まわりの髪を少しずつすくいあわせながら、左方向に編み込んでいきましょう。
基本のロープ編みの編み方が分からなかったら『ロープ編みの作り方』を見てくださいね。

ねじりながらロープ編みで編み込む 耳から下は編み込まずに編んでいき、ゴムでとめます。こんな感じになります♪

編み目をほぐして崩す

編み目をほぐして崩す 編み込んだ編み目から少しずつ毛束をつまんで引き出し、編み目の表面を崩していきます。 こうすることでトップにふわっとしたボリュームが出て、さらにサイドの編み目も変に浮いたりしなくなります。

耳後ろにピンで留める

編み込んだ毛束を耳後ろに持っていってピンでとめます。
結び目が下ろした髪の毛に隠れるようにしましょう。

右サイドの髪を右から左に寄せて留める

右サイドの髪を右から左に寄せて留める トップ〜右サイドの髪の毛を左側に寄せます。

ねじってピンで留める 左に寄せた髪の毛は、ねじって数カ所でピンで留め、固定します。ピンは下から上に差すようにするとしっかり固定できます。
編み込んだ毛束と、ねじって留めた髪の毛が合わさるような位置で留めるのがポイント。これで、ちょっと凝って見える編み込みアレンジに仕上がります♪

ロープ編み込みハーフアップのできあがり

ロープ編み込みハーフアップのできあがり ロープ編み込みハーフアップアレンジの完成です☆左側は編み込みでかわいく、右側はスッキリ!のアシンメトリーアレンジです♪

見る角度によっていろんな表情に

前から見るとボリュームがあってかわいい このスタイルは顔まわりをロープ編み込みで囲んでいるので、前から見るとボリュームがあってかわいい感じ。

後ろ姿はすっきり バックの髪の毛はタイトにねじって左に寄せているので、後ろ姿はすっきり。見る角度によって表情が変わるのがいいですね♪
ちょっと変わったロープ編みアレンジで、まわりのみんなに差をつけちゃいましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございます
ブックマークなどなど、していただけると励みになります♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
PAGE TOP